結婚相談所について紹介してみる②体験談

婚活経験記
スポンサーリンク

こんにちは、ぽんです。

この記事を書いた人
ぽん

30代ミドサー。人生ずっとアトピー。人生で一番頑張ったのは婚活。ずぼらでおおらかな性格。経験談や好きなものを自分の言葉で伝えたくてブログをやっています。

ぽんをフォローする

 

 

今日は結婚相談所で活動してみた感想を書きます。

前回の記事もよかったらご覧くださいね!相談所のメリット・デメリットを書いています。

結婚相談所について紹介してみる①メリット・デメリット編
こんにちは、ぽんです! 今回は私が結婚相談所で婚活して感じたメリットやデメリットなど、感想を交えてご紹介してみます。これから婚活をする方、結婚相談所を検討している方、よかったらご覧くださいね。 ...

 

ぽん
ぽん

婚活、結構辛かったけどなんとか結婚できました。涙

相談所での婚活体験談、ざくっと説明します!

 

スポンサーリンク

まずはじめに。相談所の活動の流れ

結婚相談所のざくっとした説明はこんなところ。もう少し詳しく項目わけすると…

  1. 入会を決意、契約書と必要書類を提出
  2. プロフィール写真をフォトスタジオに撮りに行く 
  3. プロフィールの文章などを考える
  4. 結婚相談所の会員サイトにプロフィールがのる!
  5. お見合いしたい人探して申し込む、申し込まれた場合は返事をする
  6. お見合いが成立したらお見合い、今後も会いたいか返事をする
  7. 仮交際→真剣交際→結婚する意志が確認できたら(もしくは婚約したら)退会手続きをする

1~4まで約2週間かかるかと思います。入会を決断したら早めに書類を揃えて提出してくださいね。

 

 

〈 仮交際と真剣交際 〉

ぽん
ぽん

また「仮交際期間」というお互いお付き合いしたいか様子を見る期間があります。何度かお会いしてお互いお付き合いしたいとなれば「真剣交際=お付き合い」になります。

 

「仮交際期間」はお付き合いしているわけではなく、ほかの人とお見合いしたりもOKなんです。「真剣交際」はお付き合いになるので、ほかの人とお見合いは出来ません。
婚活の場でもよく使われる言葉ですね。もちろん個人差や相談所によっても言い方や方針が違うこともあると思います。

 

 

 

 

相談所の会員サイトで異性のプロフィールを見る

実際に私がみていた異性のプロフィールイメージを作ってみました!

 

 

本名やニックネームはありません。会員番号で表示されます。
名字はお見合い前にわかります。フルネームを名乗るかは個人に任されています。お見合いしない人には名前や住所などの詳細は公開されません。

 

おめかしした本人写真(大体は写真館で撮ってもらった写真です。)
主に相談所が提携している写真館やフォトスタジオに行って写真を撮ってもらいます。上半身と全身1枚ずつを会員サイトに乗せます。男性はスーツ、女性は女性らしいキレイ目のお洋服で撮ります。メイクもやってくれる写真プランもあり、私はメイクもお願いしました。
料金は数千円~数万円。スタジオによりますが、写真のレタッチ(肌をきれいに補正してくれるとか)もあると思います。撮影時はポーズや笑顔のアドバイスをくれます。

 

年齢、在住の都道府県
身分証明書を提出しているので、基本嘘はつけません。

 

 

年収
こちらも源泉徴収などを入会時に提出するので、基本嘘は書けません。ただ、入会した年(もしくは前年度の)の数字なので、何年も在籍されている方は必ず正確とは限らないかもです。相談所により男性のみ源泉徴収を提出するというのもあります。その際女性は自己申告です。私は普通に正直に記載していました。男性も女性側の収入状況を気にされていると思うので。

 

趣味
これは書いてる人もいればいない人も。書かれてる人はスポーツ、映画、料理、ペットなど書かれている方が多かったです。私は神社仏閣や美術館に行くのが好きだったので書いておきました。相談所で出会った主人と同じ趣味だったので、話が盛り上がりました。

 

 

家族構成と婚姻歴
親、兄弟、子供が何歳で同居or別居かが表記されます。婚姻歴があればそれも。

 

ぽん
ぽん

私が一番気にしていたのはこれ!バツイチさんでお子さんがいらっしゃる場合は、同居しているかどうかもわかります。私はお子さんがいらっしゃらない方がよかったので、とても重視していました。

 

 

自己PR
本人が考えたフリー文章です。挨拶やどんな趣味か、どんな家庭にしたいかなど、その人の言葉で書かれているので人柄を知るのに大切です。大体は本人が文章を考えて、アドバイザーさんに添削してもらいます。

 

 

結婚や生活の価値観表
これは相談所によるかとは思いますが、私が活動した相談所ではプロフィールと一緒に見れる情報がありました。こんな感じ↓。

そう思う 思わない
相手の親も大事にする
結婚を反対されたら親を説得する
子供のころ家族とご飯を食べた
デート代は男性が出すべきだ
買い物は計画的にする方だ
友達が多い方だ

このような項目が20項目くらいあり、イエスかノーかを見れます。私は「結婚を反対されたら親を説得する」という欄を気にしてみていました。(自分の味方になってくれるか気になるので)

 

 

 

気になる人がいたらお見合いを申し込む

プロフィールをみて気になる方がいれば、まず申し込み。

お返事をもらえればお見合いor少しメッセージのやり取りをしてからお見合いするか決めます。結婚相談所によりルールが違います。すぐお見合いする相談所では、お見合い場所が相談所から指定されており、主にホテルのラウンジが多いですね。これはお店探しをする必要がないので助かりました。自分たちでお店を探す場合はお互いの出方を見ながら決めていくので、ちょっと気を使いますね。

時間は約1時間、お茶しながらお互いのことを聞き合って、次も会いたいとなれば仮交際(様子見期間)。ご縁なしと思ったらそれで終わりです。この会ってみてどうだったのかのお返事は、相談所経由でお返事するところもあれば、自分たちで伝え合う相談所もあります。

なかなか仮交際にならなくて、またお見合いしたい人を探すのか…と絶望感がありました。お見合い申し込みもなかなかOKもらえないので、しんどかったですね。

 

 

やってて辛かったこと

月額で1万~1.5万円ほどかかっていたので、低所得の私にはいたい出費…。

本来なら貯金にまわせるお金を、相談所の費用にあてていました。婚活で着るキレイ目な服なんかも時々買い足し、お見合いやデートに出かける費用なども別途かかるので、毎月2万くらいはかかっていたように思います。

 

自己肯定感だださがり…

かならずしも、自分が気になった異性が良い返事をくれるとは限りません。むしろ良い返事をくれるのはまれな話でした。「自分の見た目がだめだったのかな?」「話し方がだめだったかな?」「私のプロフォールがだめだったかな?」などなど、自分の何がだめだったかを考え出して落ち込んでしまうのが毎度のことでした。

 

 

 

 

 

やって良かったこと

本当にこの3つが、やってよかったと思えることですね。

自分なりに考え悩みながら活動をし続けたことで、自分の価値観も見えてきて大きな糧となりました。色んな方がいるので、「自分はどんな人と一緒にいたいんだろう」「パートナーとどんな結婚生活をしたいだろう」と考え、紙に書きだして整理しました。

また相談所はアドバイザーさんが担当についてくれるので、悩んだら相談できるところが有難いです!恋愛経験あまりない私は、男性とのやり取りによく悩んでいたので、そんな時によくアドバイザーさんに相談していました。

あと何より夫と出会えたことです(^^)

 

 

婚活に必要だと思ったこと

どんなに見目麗しく、お金持ちだったとしても…

結婚生活やお相手に何を求めているのか、自分は何を大事にしたいのか。

思ったこと考えたことを伝えようとできるか、相手の話を聞けるか。

お付き合い、お別れや結婚への決断ができるか。

受け身ではなく自分から行動できるか。

そして何より…

お互いのタイミングが合わない(合わせられない)と、結婚にはたどり着けないんだなと痛感しました。

婚活パーティーでもアプリでも、相談所でも。どんな婚活でも上記は必要なことだと思いました。

 

 

おわりに 相談所が向いてる人とは

婚活の極意というか基本は「結婚願望がある人と出会うこと」です。

相談所には基本的に結婚へ前向きな人が来ます。結婚に興味がない人の確立はほかのアプリやパーティーに比べて必然と低くなります。そういった意味では、相談所での婚活は効率的です。

またパーティーやアプリはプロフィールは自己申告なので嘘もつけます。相談所は身分証明書を提出するので、年収いくらなんだろう…婚姻歴あるのかな…など気になることは事前にプロフォールで見れるので、あとは「フィーリングが合うかどうか」に集中できますね。自分から色々聞きにくい人にも相談所での活動はおすすめですよ。

あと何度も言いますが、アドバイザーさんがいるので困ったら気軽に相談できること。一人で悩まず、堂々と相談できます。相談相手が欲しい人におすすめです。

 

婚活方法で悩んでいる方は、説明だけでも気軽に聞きに行ってみてくださいね。入会をもちろん勧めてきますが無理に入会する必要もないので、遠慮なく気になることは聞いてみてください。

ちなみに私は、相談所だけの活動ではなかなか成果が出難かったので、アプリやパーティーでの活動もしていた時期がありました。掛け持ちは大変ですが無理しない程度に。最近は家にいながらでも活動できるのでそれも検討してみてくださいね。

 

何か少しでも役に立ちそうなことがあれば嬉しいです。婚活で頑張ったことは絶対無駄にはならないので、婚活や結婚相談所が気になっている人は一歩進んでみてくださいね。心から応援しています。

 

 

 

ブログ村に参加しています。よろしければポチっと応援をお願いします!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました