理想のYoutuberご夫婦紹介【婚活と子供についての悩み】

婚活経験記
スポンサーリンク

 

婚活されている方やご結婚されている方で、子供を産むか迷っている方はいらっしゃいますか?

私は婚活中、結婚したら子供を産むか、ほしいのか、考え悩むことがありました。

お付き合いした人との経験で感じたこと、たまたまみたyoutubeの動画で感銘を受けたこと。

そんなことを本日は書きたいと思います。

 

 【 この記事の流れ 】

* 婚活中の私の悩みと体験談

* 男性の意識はどうなんだろう?考えてみてほしいこと

*「結婚して子供を持つかどうか」「妊活の話」を話しているユーチューバーさんの動画紹介

* 夫婦2人でも笑顔で一緒に生きていきたい

 

スポンサーリンク

子供希望の有無、子育てする自信…迷い

 

私は結婚はしたいけれど、色々なことを考えると本気で子供がほしいと言えるかは分からず、婚活中も悩んでいました。

婚活中は、ネットでみる婚活アドバイザーさんが「子供希望かどうかで、婚活で出会える男性の数もかなり変わる」「婚活に真剣なのは子供がほしい男性」とも聞いたりして、子供がほしいか分からない状態でも結婚してくれる人はいるのだろうか…?と不安でした。

アトピーやアレルギーなど持病もあるし、頼れる実家もない。

子供を産んでちゃんと育てられるか、本当にほしいのか?

どんな子でも愛し一生を支えられるか?

結婚した今でも迷い悩んでいます。

 

男性にも知ってほしい、考えてみてほしいこと

 

男性の方で、妊娠・出産・子育ては女性のものと思っている方いらっしゃいますか??

もしいらっしゃって子供を希望している方は一度、

*妊娠出産や子育てでの、女性の身体的精神的負担 

*男女ともに不妊があること

*不妊治療をしても子供がほしいか

*もし子供がいなくてもパートナーと一緒に居たいか

*もしお父さん一人になっても子供を育てる気があるか

など…一度考えたり調べてみてほしいです。

子供は夫婦2人の子どもです。それを頭に入れていてほしいのです。

 

 

私がそう思うようになったのは、婚活中にお付き合いした人が、結婚したら子供がほしい人でしたが…こんな事を言われた経験があるからです。

 

子供を産まないなら結婚しない

元気な子供を産めるのか

実家がなく出産で里帰りできないなら育児はどうするのか

自分は仕事で忙しくなるから時間がない

 

男性は自分が産まないので、あまり実感ないですよね。育った環境や世間のイメージもあると思います。また、結婚の目的が子供がいる家庭を希望しているのであれば、お互いの希望が一致しないのでそう言われても仕方ないのかもしれません。

 

ただ、私はメンタルも弱かったのでそう言われて傷ついてしまい…

この人は私や子供に何かあっても守ってくれないのではと、その人とは結婚には進めませんでした。

 

働き者で奥さん大好きなカズさん「奥さんの笑顔がみたい」

そんな経験があり思い悩む中、カズさんというユーチューバーさんの動画をみて思わず泣いてしまいました。

こんな風に奥さんを思いやっている男性がいるんだ…!と。

婚活や結婚、子供に悩む人に響くかもしれないと思い、その動画のご紹介をさせていただきます。

 

 

カズさんはアウトドア、DIY、料理、ガジェット、マルチにご活躍されているユーチューバーさん。

カズさんを知ったきっかけは料理動画(調味料の入れ方が面白い!笑)でしたが、色々動画をみていく内にこの動画を見つけました。

妊活や奥さんに対するカズさんの思いやりと、ご夫婦の葛藤や苦労をゆるやかにお話されています。

妊活のために一緒に病院に行ったことや、不妊は男女共にあること、旦那さん側の奥さんへの配慮の必要性など、お話されています。

私はこの動画内でカズさんが「子供はいなくてもいいから、奥さんの笑顔がみたかった」ともおっしゃっていて。奥さんの笑顔が嬉しいって。もう涙で前が見えないくらい泣きました。

 

ユーモアがあって

お仕事も頑張ってて

家庭の為に時間も使えるようにしてて

奥さん大好きで優しい…

理想の旦那さん像になりました。

 

 

妊活についてもご夫婦でお話されているので、こちらも気になる方はぜひ。

奥様もいつも等身大にお話をされていて、気さくで優しくて大好きです。

不妊治療の末、お子様を授かられています。

 

 

等身大の気持ちをお互い話せるご夫婦 サラさん

サラさんはコスメ紹介などで有名なユーチューバーさん。

私もよくコスメチェックする時に拝聴しています!

 

サラさんはご結婚されていて、最近の動画で視聴者の質問に答える動画をUPされていました。

その中で、子供のことについてお話されており、自分の気持ちを素直に話せるサラさんと、サラさんのお気持ちを尊重されている旦那さんに私は感動してしまいました。

また、子供を持たなかった際の、児童福祉への支援や養子制度も選択の一つとして考えたいとお話してらっしゃった旦那さん。子供をほしい自分と、望まないかもしれない奥さんのお気持ち、どちらも大事にされているんだなぁとしみじみ。

 

5分7秒あたりから、子供のことについて話されています。

 

簡単に答えは出せないけど…2人笑顔で一緒にいたい

感銘を受けた動画をご紹介しました。

 

私自身は、まだ子供を産みたいかどうかはハッキリ決めれていません。

自分と私の旦那さんの年齢(旦那さんは10歳上です)を考えると、悩んでいる暇がないのは明らか。

旦那さんは子供をほしいタイプの人でもありました。

 

ただ、結婚前に旦那さんが「子供はほしいけど自分の年齢もあるし、産むのは女性だからパートナーの考えを尊重する」「奥さんが居てくれたらそれでいい」と言ってくれて。

今思い出しても泣きそう。

子供がほしい!産んでほしい!と言われたらどうしようと悩んでいたので、無理強いのない考えに安心しました。また、カズさんの動画を見て理想の旦那さん像があったのもあり、この人となら一緒になれそうだと実感した出来事でもありました。

旦那さんとずっと一緒に居たいと感じたし、もし子供が出来ても一緒に頑張ってくれるだろうとも思いました。

今後どうしていくか、もう少しだけゆっくり考え悩みながら、旦那さんともお話していきたいです。

さいごに 

婚活する時の悩みのひとつ「子供がほしいかどうか」「子供を産むか」でもし悩んでいる方がいたら。もし妊娠や出産のことで自分を責める方がいたら。

ご自分を責めないでいてほしいです。

 

子供を産むというのは、女性は自分の体の全てをかけてする命がけのことだと思います。

妊活、出産、子育て。色々女性の負担を考えると簡単なことではないです。

男性も、子供は女性だけのものと思わずに、色々調べてみてほしいです。

男性も自分の時間が無くなり、家庭の金銭的負担もあります。

どちらかの独りよがりでは、結婚生活はなりたたないはず。

男女共に気持ちを伝えながら、お互いを思いやれる人と出会ってほしいなと心から願っています。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

参加しています。よかったら応援お願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました