【30代パート主婦】職場に思うこと【最低賃金ほか】

お仕事関連
スポンサーリンク

こんにちは、ぽんです。

この記事を書いた人
ぽん

30代ミドサー。人生ずっとアトピー。人生で一番頑張ったのは婚活。ずぼらでおおらかな性格。経験談や好きなものを自分の言葉で伝えたくてブログをやっています。

ぽんをフォローする

 

久しぶりにパソコンを開いたので、独り言のようなぼやき日記を書こうと思います。
テーマは職場にたいしてのぼやき。愚痴です。

「あるあるだよね~」「わかる~」など共感してくれる方もいるかも?いないかも??
「気にしすぎ~」「どこの職場も色々あるよ~」と思う方もいるかも?

 

 

スポンサーリンク

就職したパート先にモヤモヤしてる話。

誰でもどんな会社でも、会社や職場に対するモヤモヤってありますよね。条件も人間関係もパーフェクトでホワイトなところってなかなか無い。

自分が働く上で何を(お金、人間関係、仕事内容…)優先するかのは、就活・転職活動で大事なことだと思う。

最優先したいものが合致しているのであれば、あとは気にしないようにするとか。

今思うと、諸々は面接時に気づけただろうが!と自分でも思います。自分が完璧に働けてるとも思っていません。むしろ要領悪い方なので、私に文句言う資格はない…?すみません、今回は吐き出させてください~!!(心の叫び)

今の職場は春ごろからお世話になっています。ようやく半年くらい勤続しました。入ってみて「こんなところがモヤモヤするなぁ~」と思ってることがあるので、書きだしてみます。

 

 

 

入ってみて感じた、「どうしよう…辞めたいかも…」と思うこと。

家族経営・少人数な会社であること。
従業員が少なく、忙しい時はてんてこ舞いになる。時給や就業規則について聞きたくても、社長や経理が親族しかおらず聞きにくい。ある程度の規模の職場なら、社員の上司や人事、総務部なんかに聞けるのに。

 

 

上司に正社員がおらず、社長が上司。
全て社長の確認が必要なのに、外出してたり面倒がられたりして嫌になります。また、私の部署は社員さんがいないので、何かあっても全部自分たちでやらなければならない。働く時間が短いだけで(それが大事なんだけどね)正社員の時のようなプレッシャーがあります。(気負いすぎ?思い込み?)

 

 

嫌なことがあったら「最低賃金なのに…」と思ってしまう。
扶養内で働くなら、時給は低い方が年収金額を調整しやすいと職業訓練校の時に聞き決めましたが…。少人数の職場ゆえか「え?これも私やるの?」みたいなことあります。「私パートなんだけどなぁ…最低賃金なんだけどなぁ」と思ってしまう。これも最初から分かっていたのに妥協したのが要因ですね。自分が原因ではある。

 

 

おトイレ(男女共用)掃除当番(パートだけ)があること。
主人以外の男性が使ったおトイレを掃除したくないと思ってしまった。しかも勤務時間外にやれとのことで…。お給料でない休憩時間にやっています。掃除も仕事のうちだと思うの。そういえば昔バイト先のお店でも掃除当番がありました。その時は勤務時間内にやってたし、店長以外は社員バイト関係なく皆でやってたので不満は少なかったです。

 

 

最低賃金をすぐに上げてもらえなかった。
今年の10月より最低賃金が改訂されました。10月1日からのお給料には最新の最低賃金の時給が適用になるのですが、私の10月分給料は前の時給のままでした。職場にどうなるんですか?と聞いたところ、「10月20日~11月20日分の給料から上がる。10月19日までの分は締め日の関係でできないのごめんね。社労士さんに確認した。」とのこと。(うちは毎月20日締め月末支払い)
このことを管轄の労働基準監督署に聞いてみたところ、「締め日などは関係ない。10月1日~から上がってないのはだめ。差額を請求できる。職場に言って対応されないのであれば労働局に来てください。」とのことで…。でももめるのがいやで職場には言えませんでした。
もし最低賃金で働いてる方、もしくは社員さんでも時給換算して最低賃金を下回っているかも?な方。お住いの都道府県の時給をチェックしてくださいね!!!

 

*厚生労働省サイト 相談窓口一覧
https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/soudan/index.html
*全国の最低賃金
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

※ちなみに、時給以外に何か手当が支給されている場合、それも時給に換算する場合があるそうです。労働基準監督署で何が当てはまるか確認してくれるので、給料明細を見ながらお問い合わせしてみてくださいね。

 

 

 

求人内容の職種ではない仕事がメインになってしまった。
私が入社してから先輩一人が産休になり。その先輩がやっていた仕事が私のメインになってしまいました。望んでいた求人内容の職種の仕事はほぼしていません。しかもお客様対応がメイン。対応が苦手でなるべくしたくないから求人みて応募したのに…。また、求人には書いていなかった荷物運びの作業があります。皆やるのではなく、私だけです。それもすごくいやです。

 

 

交通費が全額でない。
これは私の確認不足です。求人では「交通費支給」とあったので、てっきり全額でるのかと思ってたんです。入社日に改めて交通費支給ですか?と聞いたら「一部支給」だったようで交通費が7割赤字になってしまいました。面接時に聞けばよかったと、後悔しました。都会ではないしパートなので、交通費を全額支給してくれる職場は少ないかもしれません。

 

 

逆にこの職場で良かったこと…

同じパートの先輩たちが優しい。

通勤時間が1時間超えないから通いやすい。

パートなのでフルタイム勤務より2時間くらい早く帰れる。休みやすい。

特に先輩が優しいのが…むしろそれだけを心の頼りにして通っています。先輩には恵まれました。
ちなみにお昼時間は休憩室で食べるのですが、ほかの人に「子供いるの?」とか「なんでパートなの?」とか全く聞かれません。プライべートはほぼ話さなくていい雰囲気なので、それもとても有難いことでした。

また特別な資格もない私を雇ってくれたり、どんぶりな職場の雰囲気もあり、私も働けているのもあるかなぁと思います。キビキビした雰囲気の職場なら、きっと働き続けるのは厳しかったかも。

 

さいごに…。

長々色々と書いてきました。最後まで読んでくださった方は本当にありがとうございました!!
なかなか愚痴るところがないので、こうやって話せて有難いです。本当に。
次に就活する時には、自分が譲れない条件や、許容してもいい条件を整理して挑もうと思います。

 

社員やフルタイム勤務の方、辛い環境の方、沢山いらっしゃると思います。皆さんは体調は大丈夫ですか?もしお仕事が原因でしんどいなら、体調が悪くなる前にぜひ休職や転職を考えてみてくださいね。転職活動の際はぜひ、お給料や条件以外もチェックしたり優先順位をつけてみてはいかがでしょうか。私みたいにならないように…(^^;)

色々愚痴ってしまいましたが…。
何はともあれ、皆さまもお体に無理のないようになさってくださいね。

 

 

 

 

ブログ村に参加しています。よろしければポチっと応援をお願いします!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました